追悼・任天堂 岩田社長

今月、任天堂の岩田社長が多くの方に惜しまれつつ、亡くなられました。
夭折だったため、ネット上ではたくさんの悲しみの声が見られました。

この方のパフォーマンス精神は素晴らしいものがあり、
ブログに書こうとネタを温めていたのですが、
語る前に亡くなられてしまったことが非常に残念です。

やっぱり物事は早く実行に移さないとダメですね。
温めているうちに時期を逃してしまうことは決して少なくないです。

私は Wii U の「開封の儀」という動画を見て感銘を受けました。
社長自ら製品をアピールする会社ってなかなか多くはないと思うのです。
しかもルイージの帽子とか自らかぶりものしちゃったり。
本当にこういう人はカッコイイと思います。

岩田社長の精神を見習って、私も常に自らが行動する人であろう。
そしてネタの温めすぎは機を逃す、ということを改めて心に留めて。

岩田社長のご冥福を心からお祈り申し上げます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA