御祝儀袋アート

御祝儀袋アートその1

新年なので(ってもう1月下旬ですが!)
少し見た目がめでたい内容で2016年最初のブログを書きたいと思います。

写真の通り、昨年の秋頃に御祝儀袋でアートしました。

結婚式の時に御祝儀袋をたくさんいただき、
使い道は特にないけれど、キレイだから捨てるのも惜しく。
出席者の皆様の思いが詰まっているものですし。

ファイルに入れてみたり、しばらくはかなりかさばっていたのですが、
ネットでアートにした方の写真を見て、コレだ!と思ったわけです。

そんなわけで作ってみました。
大量にいただいたので、一枚の絵にはまとめられず、
旦那側でいただいたものと、私側でいただいたものの2パターン。

御祝儀袋アートその1御祝儀袋アートその2

水引はモチーフにして、背景は封筒の柄を使用しました。
紙は普通のスティックのり、
水引はダイソーのグルーガン(100円ではない製品)で接着しています。

A3サイズで作ったのですが、もう少し大きい作品の方が良かったですね。
狭いスペースに全部を詰め込もうとしてカオスな感じです(^^;)
もっと大きなフレームが簡単に手に入ると良かったんですけどね。

御祝儀袋アートその2

それなりにキレイなので、良い記念品にはなったかなと思っていますが、
正直なところ、作品としては消化不良です。
もっと上手くまとめられるような気がします・・・。

というわけで、いないかもしれませんが、
御祝儀袋が有り余って捨てたいけど捨てられない方がいらっしゃいましたら、
私に着払いで送っていただけないでしょうか?

ゆる募ですが、本気です。

送ってくださる類稀な優しい方がいましたら、
ぜひこちらからご連絡ください!

上手く出来たら作品をお返しするかもしれません(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA