変幻自在のブックカバー

最近出逢ったお気に入り商品です。

Beahouseのフリーサイズブックカバー。
大型本でない限り、ほぼ全てのサイズに対応するスグレモノです。
本の風呂敷という感じですね。

偶然この子とLoftで出逢った時、衝撃が走ったものです。

「うぉぉー!!!これだよ、コレ!!!」

と言いますのも、私は子供の頃から非常に手汗がヒドイ体質で、
本を数分でヨレヨレにしてしまう特技を持っているのです。

本屋でかけてもらえるブックカバーも所詮は紙です。
ヨレヨレです。

本も傷めてしまうし、自分も気持ち悪いし、
電車の中でタオルを巻いて本を読む、完全にアヤシイ人でした。

どんな本でも繰り返し使えるし、布製で手汗対策も万全。
あまりに気に入りすぎて、2枚目を先日購入しました。
デザインがカワイイのもステキ☆

かゆいところに手が届くデザインを私も発信したいものです。

新作のリーフブルーもカワイイなぁー|ω・)チラッチラッ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA